【潤い持続】乾きにくいカラコンのおすすめ14選。乾かないのは低含水率。

カラコンで潤いが持続するのはどれ?

乾きにくいカラコンが欲しい!

どうも。かりんです。

カラコンの天敵ともいえるのが乾燥ですよね・・・。

そのため最近では潤い成分を配合したり、低含水率で乾きにくいカラコンも増えてきました。

 

そこで乾きにくいカラコンを厳選しました◎

「乾燥しないカラコンが欲しいんだよーーーー!」って方はぜひ参考にどうぞ(‘ω’)ノ

乾きにくいカラコンの条件

乾きにくいカラコンの絶対条件は低含水率です。

*含水率50%以下のカラコンが低含水率になります。

 

<POINT1、低含水率(含水率50%以下)>

カラコンの含水率が低いほど乾きにくいカラコンとなります。

何で低含水率は乾きにくいの?

カラコンに奪われる涙が少ないからだよ

▼低含水率

カラコンの含水率が低いほど奪われる涙も少ないため、乾燥しにくい・乾きにくいカラコンと言えます。

 

<POINT2、潤い成分配合(MPCポリマー)>

MPCポリマーはヒアルロン酸の2倍の保水力がある成分。

これがレンズに配合されることで、潤いの持続性が高まり乾きにくいカラコンを実現しています。

 

つまり乾きにくいカラコンの条件は?

低含水率でMPCポリマー配合のカラコン!

ドライアイの人はご注意を!

MPCポリマー配合のカラコンは含水率が40%以上になっているものが多いです。

50%以下なら低含水率にふくまれますが、ドライアイだと40%以上は乾きやすい可能性が・・・( ;∀;)

 

そのためドライアイさんは含水率40%以下を1番の基準にして欲しいと思います。

 

【MPCポリマー】乾きにくいカラコンおすすめ6選!

まずは【低含水率&MPCポリマー配合】に絞って紹介していきます。

「乾きにくい」と「着け心地」のバランスが良いカラコンです。

1つずつ紹介していきますが、とりあえず羅列しておきますね。

 

私が良いと思う順番に並べています!

 

  1. エバーカラーワンデー モイストレーベルUV
  2. ルミアワンデー
  3. ネオサイトワンデーリングUV
  4. LARMEモイスチャーUV
  5. ネオサイトワンデーシエルUV
  6. ラヴェール

 

それでは1つずつ見ていきましょう(‘ω’)ノ

エバーカラーワンデー モイストレーベルUV

エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV

  • 含水率 : 38%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.5 / 着色13.8 / BC8.7

 

MPCポリマー配合で含水率38%を実現したカラコン◎

見た目も良いので乾きにくいカラコンなら、ぜひ1度試してみてください。

口コミの評判も良く、カラコン売上ランキングでも常に上位(‘ω’)ノ

*ナチュラルモイストレーベルは含水率42.5%です。

 

LuMia(ルミア)ワンデー

ルミアワンデー

  • 含水率 : 42.5%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.2 / 着色13.6 / BC8.6

ルミアは付けた時の装着感と潤い持続性のバランスが優秀です◎

含水率40%以下だと着け心地が微妙だと感じる人には、42.5%がちょうどいいかもです。こればっかりは試してみないと分からないですが(;^ω^)

DIA14.5もあるので、プライベートと仕事でレンズサイズを使い分ける人もいます。

 

ネオサイトワンデーリングUV

ネオサイトワンデーリングUV

  • 含水率 : 42.5%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.0 / 着色13.4 / BC8.6

乾きにくいカラコン&くりくり目ならこれ!

ナチュラルでくりくり目になれるカラコンです。

発売されてから常にランキング上位に入っていて、「定番で普段使いしやすい」という口コミが多いです。

 

LARMEモイスチャーUV

  • 含水率 : 42.5%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.5 / 着色13.8 / BC8.9

 

乾きにくいカラコンでBC8.9ならラルムモイスチャーUV。

ラルムも根強いですね。カラコンショップ「クイーンアイズ」の商品で、楽天レビュー件数は3,000以上。

「乾きにくい」という点でも人気がありリピ率が高いカラコンです。

BC8.9の女性ならこれですね(‘ω’)ノ

 

ネオサイトワンデーシエル

ネオサイトワンデーシエルUV

  • 含水率 : 42.5%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.2 / 着色13.6 / BC8.6

ネオサイトワンデーシエルUVは3トーンで、繊細な色合いが特徴です。

口コミでも発色や見た目に対して高評価な意見が並んでいます。

3トーンなので、ネオサイトワンデーリングより少し高いのがネックかも//

 

loveil(ラヴェール)

ラヴェール

  • 含水率 : 42.5%(MPCポリマー配合)
  • DIA14.2 / 着色13.6 / BC8.6

乾きにくいカラコン&カラバリの豊富さ

ラヴェールは若い子に根強い人気がありますよね。

カラバリが豊富でデザイン・見た目に注目が行きがちですが、実は潤いが優秀なカラコンなんです(‘ω’)ノ

ミッドナイトアンバーやシアーヘーゼルは定番ですね。

 

【含水率40%以下】乾きにくいカラコンおすすめ6選

続いて紹介するのは含水率40%以下のカラコンです。

含水率は低いので「より乾きにくいカラコン」になります。

 

  1. アイメイク
  2. ルースシフォンゼル2week
  3. アレグロ2week
  4. アンヴィ
  5. モテコン リラックスマンスリー
  6. フォーリンアイズ マンスリー
MEMO
MPCポリマーが配合されていないので、着けた瞬間はちょっと違和感があるかもしれません。しかし、すぐ涙と馴染むのでご安心を。

eye make(アイメイク)

  • 含水率 : 38%
  • DIA14.0 / 着色12.8 / BC8.6

 

私のお気に入りです!

乾きにくいカラコンの中でもナチュラルさが素晴らしいと思います。

すごい個人的な紹介にはなりますが、買って損はありません(‘ω’)ノ

とにかく乾きにくいカラコンが欲しい人はぜひどうぞ。

ワンデーとマンスリーがあります。

 

ルースシフォンzeru

ルースシフォンゼル

  • 含水率 : 38%
  • DIA14.0 / 着色12.9 / BC8.6

 

2weekで乾きにくいカラコンならこれ◎

前作のルースシフォンが生産終了して、次に発売されたのがルースシフォンゼルになります。

レンズデザインはほぼ一緒。

ナチュラルでバレにくいカラコンなので、学生さんにおすすめですね。

 

アレグロ2week

  • 含水率 : 38%
  • DIA14.0 / 着色13.4 / BC8.6

 

アレグロも2weekで低含水率のカラコンです。

コスパも優秀でナチュラルなので普段使いに最適ですね。カラーは多数ありますが、買うならワルツモカ・ワルツブラックのどちらかです。

潤いが続く、乾きにくいと評判です◎

 

envie(アンヴィ)

  • 含水率 : 38.5%
  • DIA14.0 / 着色12.9 / BC8.6

 

裸眼風の黒コンはこれで決まり!

アンヴィのプラムブラックはナチュラルカラコンとして圧倒的に人気です。

【低含水率で乾きにくい+黒コン】なら、損はさせません!

カラーは全5種類ですが、アンヴィならプラムブラックを買ってください(‘ω’)ノ

 

モテコン リラックスマンスリー

  • 含水率 : 38.5%
  • DIA14.2 / 着色13.6 / BC8.6

 

潤い重視で1か月カラコンならこれ!

潤い重視ならワンデーが多いんですが、これはマンスリーの中でも優秀です◎

モテコンはワンデーもありますが、ワンデーなら他のを買った方がいいと思います!笑。

 

フォーリンアイズ マンスリー

フォーリンアイズ

  • 含水率 : 36%
  • DIA14.0 / 着色12.5 / BC8.6

 

含水率が最も低いカラコン!

日本製のカラコンなので、安全性という面では右に出るものはありません!

「乾きにくい&日本製のカラコン」ならぜひ試してみてください。

注意
フォーリンアイズのワンデーは含水率38%です。そのためワンデーだと他の低含水率カラコンと変わらないのでご注意を。

まとめ : 乾きにくいカラコン

この記事では< 【潤い持続】乾きにくいカラコンのおすすめ14選。乾かないのは低含水率。 >について書きました。

ぶっちゃけ合う合わないがあるので・・・使ってみるしかありません!笑。

気になったらカラコンがあればぜひ試してみてください。

乾きにくいカラコンは低含水率です。さらに潤いの持続性を考慮するとMPCポリマー配合も忘れずに◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。